サルサを聴くコツをお話しています

Q1)「1,2,3,4,5,6,7,8・・・」のカウントを見失ってしまったら、あなたはどうやってリズムを探しますか?

Q2)それはどんな音を頼りに探しますか?

Q3)どのような楽器が、それぞれどのようなリズムを刻んでいるかご存知ですか?

Q4)パーカッションを演奏する人は、リズムの中のどこを大事にしていると思いますか?

 

Q5)自分では音楽を聴いているのに、ダンスインストラクターにちゃんと音を聴いて」と言われて戸惑ったことはありませんか?

Q6)音楽を聴くというより、シャワーのように浴びるだけになってしまっていませんか?

Q7)何か1つでも、楽器を演奏してみたいなぁと思ったことがありますか?


⇒⇒Q1〜Q4の中に1つでも自信を持って答えられない質問があった方

⇒⇒Q5〜Q7の質問に1つでもYESがあった方

 

是非とも1度、お話を聞きにいらしてください!

 

みんなでCDを聞きながら、楽器を演奏しながら、サルサの楽しさをお伝えします。

 

★まずはサルサを聴くコツを知ってみましょう★

 

サルサを聴くコツが分かれば、サルサの音楽的な組み立てが分かります

音楽的な組み立てが分かれば、今までよりもサルサの聴き方に変化が現れます

→→そしてその変化は、踊りに対してきっと活かせます

→→→さらにパーカッションを演奏してみると、受身であった

        今までよりも 自分から音楽に近づける様になります

→→→→すると、もっとサルサを聴くコツが分かるようになりますよ!!